カルキ、マハリシが参拝を勧める日本の神社とは?

カルキやマハリシが参拝を勧める神社とは 
fujisenngennjinnjya.jpg
そして、日本一金運に良い神社とは


カルキ、マハリシ共に、日本人に古神道を学ぶこと、また同じある神社の参拝を奨めている


あけましておめでとうございます。

今回は、お正月ということもあり、シュリ・カルキ・バガヴァンやマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーが参拝を勧める日本の神社及び最高に金運に良いと言われる神社をご紹介したいと思います。

昨年は、「成功している人は、なぜ神社に行くのか? 」というタイトルの本が結構売れていたようで、以前にも増して神社とかパワースポットに注目が集まっているようです。

日本は長らく不景気が続き、非正規雇用が増え、給与も上がらず、先が見えない時代ということで、多くの人々が神頼みの世界に入ってきているのでしょうか。

そういう面もあるかと思いますが、それは人々の意識がより覚醒し、よりスピリチュアルになってきていることも大いに関係しているものと思われます。


「君の名は」、宮水神社の神様が巻き起こす恋と奇跡の物語

そういえば、昨年、今年と大ヒットを続けている映画「君の名は」の主要舞台も神社でしたね。

主人公の高校生、三葉は宮水神社の神主の家の生まれで、巫女さんでもありました。

この映画「君の名は」、一言でいうと、この宮水神社の神様が巻き起こす恋と奇跡の感動の物語です。(ストーリーを追うとそのように、結論付けられます)

ワンネス的な要素もあり、色々な意味で素晴らしい映画なので、これについてはまた改めて書きたいと思っています。

さて本題のシュリ・カルキ・バガヴァンやマハリシ・マヘーシュ・ヨーギーが参拝を勧める日本の神社ですが、奇しくもお二人とも同じ神社の参拝を奨めています。

また、このお二方とも、日本人は古神道を学ぶことを薦めています。

マハリシによると、古神道やアイヌの伝統文化は、インドのヴェーダ(「知識」を意味するサンスクリット語、自然界に働く様々な法則が体系化されている)と同様の知識である、と語っていたことがあります。


人が神に繋がってゆく場として人類に残された場所が、寺社仏閣

私たち人類は、この宇宙に誕生以来、数万年、数億年の時を経て、最終的に神と一体化してゆく宿命にあると言われています。

そのような私たちに、その存在の目的を思い出させ、神に近づき繋がってゆく場として、神が子孫である人類に残した場が寺社仏閣なのではないか、と思われます。

ということで、人類遺産でもある寺社仏閣を時々訪ねて見ることは、とても重要に思われます。

意識の覚醒や運命改善の為に、私は最も頻繁に参拝すべき場所は、生まれた地域の産土の神社だと思っています。

というのも、その生まれた地域の産土の神社の神様が、私たちの誕生と死に関わっていると思われるからです。

つまり、私たちの守護神的存在ということです。

常にそのような存在に感謝することが重要かと思います。


富士山をご神体とする神は、マザー・ディヴァイン

fujisenngennjinnjya1_20170113140436175.jpg
fujisenngennjinnjya2.jpg
(写真は、北口本宮冨士浅間神社HPより)

さて、本題のマハリシ、バガヴァン推薦の神社ですが、それは、富士山の麓富士吉田市にある北口本宮冨士浅間神社です。(マハリシは、一度参拝に訪れています。)

天照大神の孫であるニニギノミコト(瓊瓊杵尊、邇邇芸命)の妻である木花開耶姫が祀られています。

ただマハリシによると、富士山をご神体とする神は、マザー・ディヴァインとのことです。

それは、創造原理であるプラクリティ、宇宙創造の母、創造主のような存在なのでしょうか。

ということで、今更ながら富士山は、とても特別で神聖な山だということが分かります。

この北口本宮冨士浅間神社は、富士山が南西方向にありますから、北東傾斜の地となります。

ヴァーストゥ(インド風水)的に見ても、天の気、地の気が非常に強く吉兆な場所で、何度も訪れたい場所です。

(当ブログ記事トップの写真は、私が北口本宮冨士浅間神社にある太郎杉と社殿を写したものです。神社の詳細につきましては、http://sengenjinja.jp/


日本一のパワースポット富士山にある最高に金運に良い神社

ararayama.jpg

さて、この北口本宮冨士浅間神社から車でわずか数分のところに、最近とみに脚光を浴びている神社があります。

その神社は、新屋山神社という名で、金運にとても良いということで、評判となっています。

2014年に亡くなられた舩井幸雄氏が、広めたようです。

その辺、ネット上に詳細があったので、記事を転載させて頂きます。

(以下、転載)

http://spi-lab.com/kinun-jinja-4407

日本一の『金運神社』と呼ばれる新屋山神社

『金運に効果がある』と言われている神社は数多くありますが、その中でも日本一と言われている金運神社があります。

それは、富士山にある新屋山神社です。特に奥宮は『金運神社』と呼ばれており、正式名称よりも知名度があるほどです。

この記事では写真を中心に、金運神社についてお伝えしていきます。
(中略)

1.何故金運神社とよばれるようになったか

新屋山神社は、山梨県富士吉田市にある神社で、一見質素な神社です。それが何故、金運神社と呼ばれるようになったのでしょうか。

それには大きく2つの理由があります。

その1.船井幸雄さんの影響

「お金に困りたくなかったら富士山のこの神社に行くと良い」

船井総研の創業者でもある船井幸雄さんが、この神社としたのが新屋山神社です。

船井幸雄さんは生前、「イヤシロチ(パワースポット)」の研究をされていたのですが、レイラインという気の流れを調べていくうちに、新屋山神社が金運に効果があると発見されたようです。

その2.ネット起業家たちの影響

船井幸雄さんの発言に飛びついたのが、ネット起業家でした。

今では、年商数億以上のネット起業家たちが、稼いでいなかった当時、金運神社に参拝した事で、その時参拝した全員が成功していった実話から、ネットビジネスをしている人たちを中心に有名になりました。
 
私は金運神社を2007年から知っていますが、当時はHPもなく、知名度も今ほどではありませんでした。

しかし、現在は立派なHPもありますし、何よりも奥宮が豪華になりました。

そこから見ても、ご利益の大きさが伺えます。

(以下省略、転載終わり)


やはり、富士は世界有数のパワースポット

akafuji_20170113141002304.jpg

以上のように、実際に参拝した起業家たちの仕事運、金運が向上していったようです。

私は、この神社の存在を最近、「スパ」という雑誌のパワースポット特集のような記事で知りました。

その中で整骨院を経営する方が、この神社にお参りするようになってから収入が前年比倍増と体験談を語っていました。

主催したツアーで一緒に行った方も、翌日に数千万円の契約をとったとか。

この神社の主祭神は大山津見神(おおやまつみのかみ)、他の祭神は天照大御神・木花開耶姫命で、敷地内には小御岳杜(祭神、石長比売〔いわながひめ〕富士山五合目)もあるとのことです。

この体験談の方も語っていましたが、本宮より、奥宮がよりパワフルで効果的なようです。

奥宮は、富士山の二合目にあるようで、冬の間は入れないようで、4月末のゴールデンウイークから入れるようです。

天の気、地の気ともにパワー的に、麓より二合目の方が強い為に、金運も強くなるのではないかと思われます。

そういえば、赤富士の絵を飾ると金運が良くなるという話もありますね。

やはり、富士山は世界有数のパワースポットです。


gunndari-shrine1.jpg
(写真は、 
おすすめパワースポットより)


軍刀利(グンダリ)神社は、クンダリーニ覚醒させる?!

最後に、昨日訪れた山梨県上野原にある軍刀利(グンダリ)神社は、クンダリーニを上昇させ意識を覚醒させますね。

地のエネルギーが異常に強い場です。

そのお陰で、昨夜の夢は、最も根深いヴァサナ(ストレス、トラウマ)である恐怖感がいっぱい出てきて、うまく解消できました。

そして、なんとこの軍刀利神社の鳥居からは、富士山が良く望めるのです。大変景観の良い場所でもあります。

東京方面からは、富士山に行く途中にありますから、是非とも立ち寄って欲しいパワースポットかと思います。

また、吉方位で行き、その神社のお水を汲んで飲むようにすると、更に効果的です。

(神社の詳細は、
おすすめパワースポットご参照ください)

(関連記事)

・ビートルズ超お宝映像、伝説のインド、リシケシの旅

・「人を解放する」カルキ・バガヴァンの教え2

・ヴァストゥ&聖なる空間を創り瞑想する by バガヴァン

・超越瞑想入門 by マハリシ・マヘーシュ・ヨーギー

・何万回の輪廻をもたらす人生の束縛者、ヴァサナとは?


PCbyu.jpg

最新記事
プロフィール

三休さん

Author:三休さん
のブログへようこそ!

昭和28年東京都江戸川区  小松川の生まれ

都電の西荒川駅前にあ
った生家には、故赤塚不二
夫さんが下宿していました。

上の写真は、昭和30年5月石森章太郎さんが赤塚さんを訪ねてきた時のもの。

赤塚さんは、その2年後有名なトキワ荘に引越しました。

徒歩数分の石毛肉店には、私と一緒に住んでいた従姉と同じ深川高校に通う五月みどりがいて、この翌年に歌手デビュー。

生家の2軒隣にその数年後、横綱柏戸が引越してきました。

私は、その後両親が近所に建てた家に引越したのですが、3軒隣にラグビー日本代表だったターザン橋本(本名橋本晋一)氏が住んでいて息子が私と同級生。

息子H君はその後早稲田ラグビー部の主将。

私が小中学校時代に通ったラグビースクールで一緒にプレーした新日鉄釜石7連覇の立役者Mr.ラグビーと言われた松尾雄治君とその後早明戦で戦ったのには驚きました。

私も高校でラグビー部に入ったのですが、挫折。結局それが遠因で、精神世界に。

そして今に至るのですが、何が幸いするか分かりません。

もし、そのままラグビーを続けていれば、何がしかの世界で成功したかもしれませんが、失敗の人生を歩んでいた可能性があります。

真の意味での成功者とは、永遠不滅の至福の境地である「悟り」に達した人々のことであり、そこに向かって着実に前進している人々のことを言います。

(「悟り」「真の成功者」に関して詳細は、本ブログ記事「ホイットニーの死をバガヴァンの教えから考察する」等をご参照ください。)

まさに「人間万事塞翁が馬」。

趣味は瞑想です。

1977年から瞑想しています。      
基本的に24時間瞑想しています。
もちろん、座って瞑想するのも大好きです。

意識の内側へ入れば入るほ
ど、より覚醒し、より自由に
なってゆきます。

瞑想をとおして、
この世界のあらゆる楽しみ、
快楽をはるかに凌駕する
時間、空間を超えたこの
現象世界の源である
永遠不滅の純粋意識、
そしてその本質である
絶対的な自由と愛と至福を体験します。

多くの方にこの事実を体験を通
して知って頂きたいと思ってい
ます。

覚醒剤もドラッグもいりません! 

ただし、瞑想には、効果的で正しいやり方があります。

正しい角度で飛び込み、正しい泳ぎ方を身につけることで、スムースに海中深くに潜ることが出来ます。

それと同様で、効果的に効率よく、マインド(心)の内側深くに入り、究極的にはマインドを超越する方法が、正しい瞑想法です。

古来より覚者方より様々な瞑想法が、伝えられております。

マインド(心)は、永遠でもなく、真我(本当の私)ではありません。

その正体は思考であり、常に変化して止まず、幻影です。

リンク先 (有)楽趣美サイトもご覧下さい。

★ブログの内容に関するお問い合わせに対しては、個別に返事は出来ません。

当社㈲楽趣美(八王子市)の営業内容(インド占星術・ヴァストゥ鑑定、遠隔ディクシャ他)に関するお問い合わせやお申し込みは、上記楽趣美サイトよりお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード