友人が相次いで病死、原因は放射能?!

あっという間に病死 この間まであんなに元気だったのに、、、
housyanou1_20160930161625040.jpg
(写真出典元 倒れる人が激増する東京

最近、人気サイト「阿修羅」に
 「あっという間に病死 この間まであんなに元気だったのに、、、」 というタイトルの投稿記事が、アップされていました。

内容は、タイトル通り、最近まで元気だった身近な人々が、病気になったら、アッという間に亡くなってしまった、というツイッター記事を集めたものです。(下の方に、同記事の一部を転載させて頂いてます)

実は、私の周辺でも同様の事態が起こっていまして、これは他人ごとではないと今回記事を記した次第です。


友人が相次いで病死、原因は放射能?!

今年7月、しばらく会っていなかった小学校時代の親友の実家を訪ねたところ、2年前に肝臓がんで亡くなったということをお母さんから聞かされました。

しばらくショックで呆然と立ち尽くしてしまいました。

親友は、千葉の市川に住んでいて、60歳でした。

その4か月前の3月にも、知り合いの米国の女性が、亡くなられました。

亡くなった先は、本国の米国だったのですが、3.11震災時は日本の江戸川区に住んでいて、その後帰国、しばらくして脳腫瘍になり、亡くなられたようです。まだ60代半ばでした。

江戸川区は、東京23区の中で最も東にあり、千葉県と接する区です。

隣が、親友の住んでいた千葉の市川市です。

市川も江戸川区も福島原発が爆発した時に、放射能の通り道にあって、東京や千葉では、葛飾区、松戸や柏などと同じく、大変汚染された地域です。(以前の記事、「
首都圏、衝撃の被爆実態」「やはり東京の汚染はチェルノブイリ並みだった」「3.11千葉でも核爆発が起きていた?!」をご参照ください)

ですから、二人の病死には、放射能の影響も少なからずあったかな、と考えています。

私は、以前「
戦時中より多い3.11以降の死者数、人口減に歯止めがかからない」という記事で震災後に死ぬ人々が異様に増えていることを書きました。

(以下、その記事より一部転載)

今後、予想される人口減をチェルノブイリ周辺のポーランド、ベラルーシ、ウクライナ3ケ国が辿った平均から日本に当てはめて予想したグラフがあります。

「技術屋!BOPPOのブログ」というサイトで詳細にグラフを使って分析しておりましたので、紹介させて頂きます。

(以下、「日本が避けて通れないであろう厳しい現実」より抜粋転載)

そう、もう25年も前の事なんです。チェルノブイリ直近のベラルーシでは、それだけの長い時間をかけて放射能に対する規制値が決められました。

特に厳しいのが、毎日飲食する「水10Bq/kg」と「パン40Bq/kg」です。また、小児用食品は全て「37Bq/kg」となっています。

チェルノブイリの地元ウクライナに至っては「水2Bq/kg」「パン20Bq/kg」です。

一方 日本では、4月から少し厳し目の値になったものの「一般食品100Bq/kg」は上記の比では無く、「乳児用食品50Bq/kg」も中途半端な規制値。

それでも、ベラルーシでは、以下のグラフに示すように、原発事故以来、確実に人口が減り続けているのです。

jinnkougen.jpg

更に、周辺各国の推移です。

jinkougen.jpg

以下は、これらの周辺国を平均して、日本の今後の人口推移を試算したものです。

syussei6_2014032108022946a.jpg

これは、いわば一番楽観論的な試算になります。

何故なら、放射能の規制値が、ベラルーシ・ウクライナから数倍も緩いからです。

以下は、放射能の規制値の比率で、厳し目に見た日本の今後の人口推移試算です。

syussei7.jpg

実に、今後25年間で、日本の人口の約3割が失われる、大変ショッキングな結果です。

一番酷い2026年には、1年間で約270万人が犠牲となります。

また、今から6年後の2018年から急変する事も分かります。

この記事で、ご気分を害された方がいらしたら、申し訳ありません。

ただ私は、25年前の教訓を活かそうとしない、現在の「日本政府の姿勢」に悪意すら感じるのです。

「こんな日本に誰がした」

我が家では、口に入る全ての食品を測定器で放射能検査し、出来る限り内部被爆を避けております。

全ては大切な家族のため、少しでも安全な食品をと考えるのは、親として至極当然の事だと思います。

申し訳ありませんが、私は「食べて応援」と「全国被爆拡散の瓦礫処理」は賛成出来かねます。

現在ロシアでは、0.28μSv/h以上の地域を居住不適として、半径180km圏を廃村にしています。

福一から180km圏は、銚子市・取手市・足利市・魚沼市・新潟市・新庄市・気仙沼市です。

jinnkougenn.jpg

もう一度言わせて下さい。 「こんな日本に誰がした」

(以上、「
戦時中より多い3.11以降の死者数、人口減に歯止めがかからない」より転載終わり)


昨年、平成27年の死者数は、戦後最多で、130万人を超えました。

sibousuu3.jpg
(左クリックで拡大)


グラフを見ると戦後間もない時期も、病死や餓死など死亡者数が多かったことが分かります。

しかし、ここ数年その時期よりも多くなっていることが分かります。

ただ当時、人口は今日ほど多くはありません。

ですから、当時の死亡率が異常に高く、如何に戦後の日本社会が過酷だったか分かります。

では、その具体的な死亡率を見てみましょう。

sibouritu1.jpg
(左クリックで拡大)

(以下、死亡率部分拡大)
sibouritu4.jpg

昭和22年の人口千人に対する死亡率は、14.6人で異常に高かったことが分かります。

その後、11.9、11.6、10.9と減りはじめ、1980年前後に6.0を記録した後は、逆に増えて来ています。

次に、1989年、平成に入ってからを見てみましょう。

sibouritu2.jpg
(左クリックで拡大)

(以下、死亡率部分拡大)
sibouritu5_20161001081157ccb.jpg
平成元年には、6.4だった死亡率は、徐々に増えてゆき、2014年の平成27年には、10.4と戦後間もない頃の死亡率に近づきつつあります。

今後更なる死亡率の上昇は避けられないものと思われます。

特に、東北、関東地方における、減少率は激しいものになることが予測されます。

それを予感させる記事が人気サイトの「阿修羅」に最近投稿されていたので、その記事から転載させて頂きます。

(以下、転載)

あっという間に病死 この間まであんなに元気だったのに、、、
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/528.html

白血病やがんなどの病気がわかってから、あっという間に亡くなる人が増えています。

ツイッターを見てもわかる通り、昨年あたりから激増しています。

被ばくで免疫力が落ちているせいか、病気の進行が非常に速いようです。

若いとがんの進行が速いと言いますが、中高年の人も亡くなっています。

あっという間に家族や友人知人を失って、呆然としている人がたくさんいます。

日ごろ被ばくに無頓着で、病気になってから何とかしようと思っても、もう手遅れです。

とにかく病気にかからないよう、被ばく対策をしっかりやりましょう。


(関連情報)

「被ばくで隠れたタイプのがんが激増か 小林麻央さんは再検査で複数の医師から乳がんを否定された」
(拙稿 20916/9/15)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/472.html

「乳がん関連のツイートから -- 若くして乳がんになり、あっという間に亡くなる人が多い」 (拙稿 2016/6/18)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/863.html

「チェルノブイリ事故後、がんの診断後余命が20分の1以下になった」 (拙稿 2014/11/24)
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/298.html


------(引用ここから)-----------

https://twitter.com/denson_neo/status/779913489284333568
(魔サッキー) 東京・多摩

近しい方が50代で亡くなった。 天真爛漫な女性だったけど、
5月に胃癌が見つかってからあっという間。 見つかった時は
既に部分切除すら無理な状態。 ゴルフが好きパチンコが好き
タバコが好き。 不幸中の幸いか3人の子供は皆立派な社会人。
ご冥福を祈る。 残された時間は誰にもわからない。
22:20 - 2016年9月24日

https://twitter.com/withupdesignwx/status/778138711921942528
(千葉忍) 神奈川県

亡くなった父は肝臓から脳に転移し、それが発覚してから逝くまで
あっという間だった。癌って怖いよなぁ。
0:48 - 2016年9月20日

https://twitter.com/SpellmanTAGUCHI/status/776709495258910720
(たぐちゃん【KBTIT】)

@nhohonhoho 自分の直属の上司はガンで52で去年亡くなった。
入院したのが年の暮れで見舞を遠慮しまった自分を殴りたい。
「お前の結婚式の為に体調整えてきたガハハ」何て言った1カ月後の
1月2日に他界した。最悪、後悔しないよう動いて欲しい。
自分は恩を何一つ返せなかったからね。
2:09 - 2016年9月16日

https://twitter.com/hachi_peat/status/775949334370148353
(h_peat)

尊敬する先輩が癌で亡くなってしまった。自分はアメリカに渡って
医療大麻での治療をすすめたが「自分にはハードルが高い」と
先輩は抗ガン剤治療を選択。治療を始めて2ヶ月弱、
あっという間に逝ってしまった。
大麻で助かったかどうかはわからないけど、
ハードルを飛び越えて欲しかった。寂しいです。
23:48 - 2016年9月13日
4件のリツイート 9 いいね

https://twitter.com/0801_Sum/status/774554032639586304
(すみか)

同い年の女の子が 亡くなるってすごく怖い。 昨日までふざけ合ってたのに。
余命宣告とか。カウントダウン みたいになっちゃって。
非現実的すぎて未だに 信じられなくて涙止まんなくなってきた
3:24 - 2016年9月10日

https://twitter.com/marron_irakon/status/773079412115771392
(もぢゃ美コケティッシュ)

お知り合い程度だった方なのだが、最近見ないなと思ったら亡くなっていた。
まだ30代で幼稚園児と小学生の子供がいる良きパパで、
大腸癌が気づいた頃には末期で、2ヶ月で亡くなったと。急過ぎる。
辛すぎる。生きてる事は決して当たり前じゃない。
1:44 - 2016年9月6日

https://twitter.com/chroah96A/status/770809306702712832
(96Aのマグナアニマ)

そういや父親の職場の人が2月ぐらいに亡くなったんだけど、
出勤途中に倒れて搬送→急性の白血病と診断される→
数日後に辞める→それから1ヶ月くらいで亡くなる、
っていう絵に描いたような急死だったなぁ
19:23 - 2016年8月30日

https://twitter.com/norisuket/status/769479989284614144
(鯊と泡 秋のノリスケ)

まだ40代だったのに。卵巣がん、あっという間だった。
3:21 - 2016年8月27日

https://twitter.com/makisringo/status/769144785642729473
(maki) 東京

先月まで働いてた人50代男性が、今月12日にガンと診断され、
とりあえず休職、給付金手続きはじめてて、まさか今日亡くなった。。
直接の関係はないけど本当に切なくて悲しい。なんと言うあっけなさ。。
5:09 - 2016年8月26日

https://twitter.com/cantio32ru/status/766284549877698560
(みつる)

祖父が今日他界した。皆があっという間やったなと呆気にとられていた。
もっと徐々に死に近づいていくものだと思っていた。
この2週間で生老病死を見た。でも自分の父が前向きな捉え方をしていて、
少し見方が変わった。
7:44 - 2016年8月18日

https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=1201565653216344&id=100000887628717
Renji Misugi

酒飲んで夜に日記を書くとろくなことはないけども、、。
つい先日、友人が亡くなり、お別れ会に行った。 初期の癌になってから1年、
月に1度はもろもろのメールの やり取りをしていたのだけど、
いきなりの訃報が届いた。。
その10日ほど前には、元気そうなメールが帰って来たので、
全く心配もしてなかったのだけども。 (以下略)
2016年8月14日 14:53 公開

https://twitter.com/manachan_desu/status/766263815109382145
(まなちゃん)

@Tetsubunhokyu 体調悪そうなのは知っていたけど、
本当にあっという間に 無くなってしまったそうです。
お体にはご注意ください。
6:21 - 2016年8月18日

https://twitter.com/yun45himeno/status/765186802147729408
(ゆんよこ)

今日、一緒に切磋琢磨していた隣の支部の仲間のお通夜でした。
昨年秋に病気がわかり絶対完治するよ!と、本人も前向きに精一杯
病気と戦っていました。先週半ばまでは元気でした。
急に容態悪くなりあっという間に旅立ってしまいました。まだ33歳の若さ。
7:02 - 2016年8月15日

https://twitter.com/katsukado/status/763170607995326464
(加度 克紘)

今朝、叔父の訃報が…。3~4ヶ月前に白血病と診断されてから、
本当に早かった…。
17:30 - 2016年8月9日

https://twitter.com/draco_de_foy/status/761132261337030656
(ロン《寿司忍者》)

友達が病気で亡くなったそうだ。病気が分かってから僅か3ヶ月…
悲しくて悲しくて悲しみに埋もれてる
2:30 - 2016年8月4日

https://twitter.com/pr_l69/status/759883273145163776
(alt29)

また。知人の義理のお兄さん、検査入院だ、とピンピンしながら
入院した8時間後、大量の吐血下血で点滴する間もなく亡くなった、
と電話が来たそうだ。納得いかないまま葬儀を済ませた、と。
その知人は先日千葉さんと三陸さんのひじきをお土産にくれた奥さんだ。
どーなのこれ。
15:47 - 2016年7月31日

https://twitter.com/kubo_0623/status/759892405575233536
(くぼ)

すい臓がんはほんとに進行が速い。転移もしやすいし。
私の母も手術後3か月で逝ってしまった。 #クロス
16:24 - 2016年7月31日

https://twitter.com/pun326286/status/757530860471988224
(むつ)

知人のパパが小一息子さんとポケモン映画を観る為にチケット購入。
四月半ばにガン末期告知、2ヶ月半の闘病中
「ポケモン見に行かれへんかも」と。七月始めお亡くなりに。
ママがパパの変わりにポケモン映画行ってきたよと
夫に報告したと書かれてありました。泣きそうになった。
4:00 - 2016年7月25日

https://twitter.com/amakent/status/756481784813015040
(amakent)

三時間前にケアした方が亡くなったといま連絡があった。
まだ若いんだけどね。癌はやっぱり凄まじい。
きれいな衣類ときれいなシーツに換えられてよかった。ご冥福を。
6:31 - 2016年7月22日

https://twitter.com/hondjesun/status/756434778514006016
(サン@ブラッドHR!!)

サンをモデルにしてくれたおじ様が亡くなった。
このあいだまで元気だったのに…。癌こわい。あっとゆーま…
3:24 - 2016年7月22日

https://twitter.com/misa_sakimoto/status/756027647994376192
(みさ)

担任の先生が2週間前に事故にあって、膝と肩を怪我して
入院してたけど、外科だし松葉杖つけないからちょっと長く
入院するだけのはずだったのに、エコノミークラス症候群で
肺血栓で突然亡くなった。
人間は100%死ぬってそれを承知で生きてるんだけど…こんな突然…
0:26 - 2016年7月21日

https://twitter.com/shota6completeX/status/755408101864452098
(そうた@FTプレイ中)

知人が入院して3ヶ月で亡くなったんだけど癌ってまじでこえーな。
入院直前までバリバリ働いてたのに
7:25 - 2016年7月19日

https://twitter.com/omariscommin/status/755393678122692608
(おにこへスパイラルおりん)

今年、癌で32歳で亡くなった職場の後輩。受診して1カ月で亡くなった。
上司は胃癌と心筋梗塞から蘇り、70を超えてもまだ現役。
人の人生って分からない。
6:27 - 2016年7月19日

https://twitter.com/utautai_penguin/status/755405681881128966
(やましたとも@ペンギンレコード)

いとこは、胃癌で検査入院のつもりが急変して亡くなった…
と、やっと聞けた。 生きて帰ってくるつもりが、
そのまま帰ってこられなかったみたい。 なんとも無念だろうなぁ。
人間、いつ死んでもおかしくないから、やっときたいことは
やれるうちにやっとかないといかんね。 がんばって生きよう。
7:15 - 2016年7月19日

https://twitter.com/omariscommin/status/755393678122692608
(おにこへスパイラルおりん)

今年、癌で32歳で亡くなった職場の後輩。受診して1カ月で亡くなった。
上司は胃癌と心筋梗塞から蘇り、70を超えてもまだ現役。
人の人生って分からない。
6:27 - 2016年7月19日

https://twitter.com/ryoryoryomei/status/754149693811064832
(ふわふわロールケーキ♪)
クリス・ハート - 糸

最近、知り合いの彼女が亡くなりました。
31歳。脳腫瘍stage4発覚して一ヶ月でした。
その知り合いがよく聞いているとすすめてくれた曲です。
20:04 - 2016年7月15日

https://twitter.com/MIYU2727/status/752419491921862656
(MIYU)

来週東京に行くから、会えそうなら会おうって話になってた方が、
容体急変て亡くなってしまった。癌が見つかって半年も経ってない。
寂しいよ。
1:29 - 2016年7月11日

https://twitter.com/Minya_BUMP/status/748118485977313286
(みにゃ)

同級生のお通夜でした。 まだ32歳、小さな子供を残して
さぞ無念だったろう。 発覚から2ヶ月、癌は本当に怖い。
数年ぶりの連絡が訃報なんてあんまりだよ。
皆さんも健康には気をつけて下さい。
4:38 - 2016年6月29日

https://twitter.com/tipipaoalps/status/746476803103981572
(アルプス) 和歌山・新宮市

言いたくないけどほんと最近突然亡くなる人やがん告知から
三ヶ月とか一二年でなくなる人多い。謎の、、ではないような…
ほんとロシアンルーレットなのだと おもう。せめて脱被爆を
政治が掲げ混てくれたらどんなにか楽だろうと思うわ。
当たり前なことだったはずなのにまったく逆だもんね…
15:55 - 2016年6月24日

https://twitter.com/namiekuwabara/status/746292494950760449
(桑ちゃん)

私の友人は、最初肺炎と言われ1ヵ月後東京の大学病院で
肺癌と診断され2ヶ月で他界。2年前南相馬市で親類は
タバコも吸わないのに肺癌診断されて1ヶ月程度で他界。
震災後、肺がんの進行の早さにビックリ。
3:42 - 2016年6月24日

https://twitter.com/master_of_den/status/745979022467801088
(書斎の王様) 福岡市

7月3日は、おばさんの四十九日です。おばさんは本当に
あっという間に亡くなってしまわれました。数年前に東京にいる
おじさんが亡くなった時も、あっという間でしたね。親戚づきあいは
面倒くさいけど、会えるときに会っておかないとやはり悔いが残ります・・・。
6:57 - 2016年6月23日

https://twitter.com/rasuka_1028/status/740854923584229376
(氷室)

若ければ若いほど進行が早いからねぇ…うちの叔母も女性特有の
癌で亡くなったけどあっという間だったからな…
早期だと回復するのも早いけど
3:35 - 2016年6月9日

https://twitter.com/loki20110318/status/734015227591696385
(loki(ろき)@ぼやき垢)

ちょっと…親の知り合いが先日肺がんで亡くなったんですが…
検査→入院→死亡がたった20日の出来事だったんだが
どんな進み方してたんだ?
6:37 - 2016年5月21日

https://twitter.com/saijyo_uha/status/733665145210179584
(右派) 千葉・鴨川市

癌で入院していた叔父が亡くなったとの連絡。
こないだまで元気だったのに、あっという間だよなぁ…。
7:26 - 2016年5月20日

https://twitter.com/momoa_mjlove/status/733802984761528320
(momoa)

@Rudbeckia8 脳の被曝による知能の低下は自覚ないですからねぇ。
認知症と同じですよ。事故後から認知症も増えて汚染地域では
認知症が悪化してあっという間に亡くなった人も多いです。
これからは犯罪が増えるので女性は特に気をつけなければならないですね。
16:33 - 2016年5月20日

https://twitter.com/jimhallinberlin/status/730732914040659968
(jim.hall.in.berlin)

@onodekita 才色兼備(美人で英語堪能)千葉県在住30代前半の女性。
ご両親にとって「自慢の娘」だったそうです。①背中痛い⇒
②膵臓癌みつかる⇒③手術⇒④死亡 約1ヶ月足らずの出来事で、
あっという間だったそうです。まだ気持ちの整理もついて無いとの事...
5:14 - 2016年5月12日

https://twitter.com/bmdurg/status/729884268348907522
(wake up, stand up)

@okamotonobuo 最近、ガンの告知から死亡までの期間が、
あっという間、という例が多くないですか?この方↓も
今年1月まではまだツイートなさってたのに、先日、
まさに肝臓がんで亡くなったとのことです。
21:02 - 2016年5月9日

https://twitter.com/gomagomagohan/status/728044047370084352
(胡麻御飯)

義母の昔からの知り合いでついこの間癌がリンパ腺に見つかったと聞いて、
その後あっという間に亡くなったよ。ほんと2週間もしなかったぐらい。
治療をするのしないのって話を聞いてすぐだった。
19:10 - 2016年5月4日

https://twitter.com/vivi_Astrology/status/724974352651821056
(ビビ)

先週は同い年の知り合いが人喰いバクテリアであっという間に
亡くなったし。。。 なんだかなぁ。
7:52 - 2016年4月26日

https://twitter.com/ada_creative/status/718823361699155974
(Ada)

旦那のとても仲の良い友達が亡くなった…具合が悪いと聞いてから
今日で大体1週間、あっという間だった。実感が湧かずいつもの所に
行けばうちの息子の名を呼び楽しそうにビールを
飲んでいるんじゃないかと思ってしまう。
8:30 - 2016年4月9日

https://twitter.com/komamire/status/718309327006801923
(こまみれちゃん) 富山

1日にブログやTwitterを更新して、3日の早朝に亡くなったってことは、
あっという間だったのかな。
22:27 - 2016年4月7日

https://twitter.com/Wildcat_reload/status/711064085719228418
(やまぬこ)

入院手続き中に亡くなったか…あっという間すぎんな…
22:37 - 2016年3月18日

https://twitter.com/momonchico/status/710155725226442752
(ちこ@チームおあげ)

一週間前から風邪みたいに熱っぽくて、様子みてたんだけど、
良くならないから一昨日病院行ったら急性白血病と診断されて入院、
容態が急変してお亡くなりに。 みんな心の準備も出来てなかったからね。
ほんとこんなに急にお別れがやってくるなんてね。
むねがドキドキして眠れない。
10:28 - 2016年3月16日

https://twitter.com/brc87tdm900/status/708285522230161409
(毛がにのくのじ) 東奥三河

先週、末期癌で亡くなった友達、解ったのが9月であっという間だった。
後悔のない人生ってのは不可能かもしれんけど、
いろいろ溜め込むのは止めようと思った。
そして大好きな人ともっと向き合おうと思った。
5:36 - 2016年3月11日

https://twitter.com/a_c_o_f/status/706948302458191875
(ちゅるる)

わたしのトウキョウの友人は、311後に癌になった。リンパ腫だった。
広島の両親のもとに産まれた方は、中部圏に当時住んでいた。
若いのにあっという間に白血病で亡くなった。
みんな元気だったのに、突然病気になってしまった…。
どう足掻いても、放射性物質にはヒトは勝てない。
13:03 - 2016年3月7日

https://twitter.com/p0nk075u/status/697308916430966784
(宴会部長の弟子)

去年、同級生の子が亡くなった。脳腫瘍だったらしい。
若いとあっという間だ。 フェイスブックのお知らせがきてたので開けたら、
その同級生の誕生日が今日だったらしい。
おめでとうというメッセージが書き込まれていた。
自分は涙脆くなったなと思う。
22:39 - 2016年2月9日

https://twitter.com/Lightworker19/status/697100152754954240
(Lightworker)

放射能によるガンや白血病は予後経過が悪い。あっという間に
死ぬということだ。チェルノブイリでは白血病が見つかった小学生が、
見つかってからわずか1~2週間で死んだ。
8:50 - 2016年2月9日

https://twitter.com/nmikapon/status/696645605158850560
(レモンバーム)

@mihhohchang1970 うちの義父も一昨年白血病であっという間に
逝ってしまいました。抗がん剤は1回目でもうしないと本人から
意識があるうちに意志を伝えられました。そこからは早かったです。
夫も喪主やら何やらと大変でした。旦那様もきっと大変でしょう。
全て終わったら労ってね。
2:43 - 2016年2月8日

https://twitter.com/tw_okomex/status/694150338304020481
(おこめ@タイで下衆パー)

幸いと言うのか、近しい知人が亡くなったとかないけど、
知人の知人が白血病で急逝されたというのは聞いた。
あっという間だった。関係あるのかないのか、わかんないけど。
5:28 - 2016年2月1日

https://twitter.com/donfan1979/status/693622951288008704
(漫画家 安佐田めぐ美@) 東京

亡くなった。まだ小学生なのにな。 発病してからあっという間
18:32 - 2016年1月30日

https://twitter.com/cojicoji38/status/692582939607982081
(たっぱ) 埼玉県

叔父が亡くなった。 生まれてからずっと同じ小さな町で暮らして
地域に貢献してきた、穏やかで人望の厚い人だった。
1年前に癌が見つかり、あっという間に進んでしまった。
21:40 - 2016年1月27日

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1728246377391027&id=100006170438529
深沢 直人 
独り言

私事ですが、先月の12月26日に最愛の妻が癌により43歳で他界しました。
12月4日に症状が大きく現れ、それから信じられない程の進行の速さで
妻の命を奪っていきました。丁度、1年前の1月に脳腫瘍を発症し手術の後
しっかり取 れて、その後も月1の抗がん剤治療と通院を重ねていたのに何故…
主治医に言わせると、1000万分の1の確率と言う程、稀な症例らしく発見出来なかったと…
『稀』なんて、言葉で片付けられてしまったら、私達一般人はいったいどうすれば…
(以下略)
2016/1/19

https://twitter.com/eeeeetts/status/688598564155473920
(えっつ)

就職して3ヶ月くらいした頃に職場で倒れ、病院で検査したところ
実はすでに手遅れの子宮癌で、大腸にも転移しており、
それからあっという間に亡くなった友だちがいるのだけど、
なんで彼女がそんな目に遭わなきゃならなかったのか、
神様はときどきわからないことなさる
21:47 - 2016年1月16日

https://twitter.com/letsoeasy/status/687256562222510080
(いーじー)

友達が亡くなった。肺ガン。発覚は去年11月。あっという間だ。
危ないということで病院へ向かってたところで亡くなったと連絡がきた。
最期会いたかった。20年会ってなかったから病院へ向かうのに
躊躇してしまった。昨日行ってれば良かった。悔いが残る。
4:55 - 2016年1月13日

https://twitter.com/takohirock/status/686226488538996737
(凧。)

母方の親戚が亡くなったという連絡がおととい来まして。
昨年末に亡くなって、ほんとに身内だけで葬儀は済ませたらしく。
10月に癌と診断されてからあっという間。あのね、人って、
生きてるだけでほんま儲けもんなんじゃないかと。しみじみそう思う。
8:41 - 2016年1月10日

https://twitter.com/Jaccal007/status/684000229855604736
(Jaccal007)

仲良くさせてもらってた、仕事で色んな相談にのってもらってた人が
ガンで亡くなった。60才だった。 ガンになったと聞いてから、
あっという間だった。 人間の一生ってすごく時間が限られたものなのだと
思い知らされた。 生きているうちにできるだけ早く、やりたい事、
没頭できる事を見つけたい。
5:15 - 2016年1月4日

https://twitter.com/noroken001/status/683570782799187968
(にょろ@広島おめでとう)

うわ……新潟で仲良くしてもらってた人亡くなったってマジか。。。
本当に、人間って元気そうに見えてもあっという間なんだな。
ご焼香を上げに行きたいけど、今月は厳しそうだ。。
ご冥福をお祈り申し上げます。
0:49 - 2016年1月3日

https://twitter.com/josepha_johanna/status/661240916414369792
(よぜふぁ よはんな(無事復活)@禁原発)

@cmk2wl 埼玉に住んでいた私の親戚は、事故後半年で白血病を
発症してあっという間に死んでしまいました。
白血病なんて稀にしか見られない珍しい病気だと思っていたので、
見識が変わりました。
9:58 - 2015年11月2日

https://twitter.com/someiyosino1028/status/657428626787319808
(はっか)

ちょっと暗い話になっちゃうけど、友人の母親の不幸を聞いて色々考えてる。
最近乳癌が再発したと思ったら、あっという間に脳、骨、肝臓に転移して
入院して2週間で天国へ行っちゃった。自分の母親の癌疑惑で
心が揺れてたのに、母親も同い年のその子の事を思うと涙が止まらない。
22:29 - 2015年10月22日

https://twitter.com/chawa_tea/status/649892144228904960
(chawa_tea)

蟹江さん父もあっという間に亡くなったよねえ、
癌は二通りあるんだろうねえ。
3:22 - 2015年10月2日

https://twitter.com/blue3940/status/647076794319814656
(にゃん)

フクシマの爆発では ベータ線核種が多く チェルノブイリ以上に 
進行が速いだろうと 言われてましたね
RT@a_ssann 確かチェルノブイリでは、原発事故の
放射性物質由来のガンは、進行が早く転移しやすいんだったね。
8:55 - 2015年9月24日

https://twitter.com/nextstage3/status/647094772985786369
(もも)

@umekaorumito 若くて癌で亡くなった友達がいるので、
痩せ方でピーンときちゃうんだよねなんか。
友達は病気発覚してあっという間に3ヶ月で逝ってしまった。癌は若いと怖い。
普通に美味しくご飯食べられて太るとか気にしてるのはとても贅沢だと思い、
私は気にせず感謝して食べてる。
10:06 - 2015年9月24日

https://twitter.com/kuromamenosuke/status/647051757214810112
(黒豆之助)

3年前上司が胆管癌であっという間に亡くなったから、
川島なお美さんとても心配だった。本当に残念。
7:15 - 2015年9月24日

※上記記事「あっという間に病死 この間まであんなに元気だったのに、、、」 は続きますが、以下省略。

(転載終わり)


放射線によるガンは進行が速い?!

どうも、放射線によるガンは進行が速いようです。

つまり、悪性化しやすいということだと思います。

例えば、元慶大病院医師の近藤誠氏によると、多くのガンは良性で、いわゆるがんもどき。

放っておいても問題ないそうです。

ところが、放射線によるガンは、進行の速い悪性ガンを誘発するのかもしれません。

ということで、上記、引用元の筆者も「とにかく病気にかからないよう、被ばく対策をしっかりやりましょう」と書いていましたが、これにつきます。


放射性物質は、食事で大幅に減らせる

9月27日の東京新聞朝刊に、「被曝牛調査途中報告」というタイトルの記事が載っていました。


(以下、一部転載)

ある牛のモモには1キロあたり850ベクトル以上の高密度で放射性セシウムがあった。

食品衛生法の基準値である1キロあたり100ベクレルを大幅に上回る数値だ。

輸入した乾燥牧草など汚染されていないエサを与えると、2週間から1か月で半減し、当初の予想より2倍近く速かった。

(転載終わり)

ということで、汚染されていない食物を採ることで、かなり放射性物質を減らせることが分かります。

他にも放射性物質を減らす為に、重曹風呂など他の記事でいくつか紹介しておりますので、参考にして頂ければと思います。

(関連記事)

・3.11千葉でも核爆発が起きていた?!

・戦時中より多い3.11以降の死者数、人口減に歯止めがかからない

・放射能除去他、やっぱり重曹は凄かった!

・なぜ、東京で白内障、心筋梗塞が激増するのか?

リンゴの奇跡!驚異の放射能排出効果

放射能を無害化するノーベル賞級の発見

・首都圏、衝撃の被爆実態

・やはり東京の汚染はチェルノブイリ並みだった

・ガン細胞を短時間に98%死滅させる驚異の野菜とは


・大往生する為の方法&生と死の超越(1)

・大往生する為の方法&生と死の超越(2)

(以下、上記
 「あっという間に病死 この間まであんなに元気だったのに、、、」 を書いた方の記事)

「被ばくで隠れたタイプのがんが激増か 小林麻央さんは再検査で複数の医師から乳がんを否定された」
(拙稿 20916/9/15)
http://www.asyura2.com/16/genpatu46/msg/472.html

「乳がん関連のツイートから -- 若くして乳がんになり、あっという間に亡くなる人が多い」 (拙稿 2016/6/18)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/863.html

「チェルノブイリ事故後、がんの診断後余命が20分の1以下になった」 (拙稿 2014/11/24)
http://www.asyura2.com/14/genpatu41/msg/298.html


PCbyu.jpg

911テロ旅客機が捏造 CG である完全な証拠と証明


911テロ旅客機が捏造 CG である完全な証拠と証明

911youtube.jpg
(出典元、YouTube 『戦争はいかにして起こるのか』~9.11とは何だったのか?~ より)

9・11同時多発テロ事件から早いもので、今年で15年。

ネット住民の間では、9・11テロは米国による自作自演説が、常識化しつつありますが、未だにマスコミ報道では、事件発生当時と変わらず、イスラム過激派によってハイジャックされた旅客機が、ビルに突っ込んだという情報を流しています。

この15年の間、多くの有為の人々によって、9・11事件が検証されてきた結果、米政府調査団による公式見解とは完全に異なる事件の真相が見えてきました。

米マスメディアによって流された映像を世界中の多くの人々が、検証していますが、それによると、旅客機がビルに突っ込む映像はCGで作られたことが分かってきました。

それを以前の記事「
9.11を予言していたマハリシが危惧していた小泉政権の大罪」の中でいくつか紹介させてもらいました。

★911サウスタワーのトンデモ映像―911テレビ画像捏造(疑惑)映像

911ボーイング不在の決定的証拠映像

9.11テロ タワー崩壊の『目撃者』

まだWTCのビルが飛行機によって倒壊したと信じている頑固な諸君へ

これ以外にもネット上にはたくさん出ていますが、日本人の中にも、CG説の完全証明と言える、非常に科学的な鋭い分析で検証されている方がいます。

今回は、その方の記事を紹介させて頂きます。

(以下、転載)

http://www.geocities.jp/netreal_bookbox/info/911_jet_is_CG.htm

911テロ旅客機が捏造 CG である完全な証拠と証明

主要な911WTC突入映像全部の飛行機とその突入の仕方がCGであると完全に証明可能!

Written by ミ ネ ル バ 企 画 う つ ぎ れ い ( 宇 津 木 令 )     

お 願 い

このページの存在を、どうか出来るだけ多くの人に知らせて下さい
日本語の読めない外国人には英語版ページを教えてあげて下さい
世界中の人が、この明確な証拠にハッキリと気付く必要があります
この証拠を世界中に広め、米国の暴走を止めなければなりません

911_CG_008.jpg
(渡辺注:上記画面ではなく、こちらをクリック、
スライド表示

Copyleft 2013.5.13. この文書内容の改変は固く禁じます。
が、この重大な真実の証拠と証明法を広く世界に知らせるべく
コピー転載、各国語への翻訳・拡散等は無断で自由とします。


( 疑問符 ) ( 2013.5.13. 記 )  NHK が 新・映像の世紀 でこの映像を CG と知りつつ使い、恥知らずにも 「 リアルタイムに世界が見た 」 と大嘘を流した …はこちら

機首がビルに突っ込んでからも、空中と同じ速度で進み続ける 9.11 同時多発テロ旅客機の映像は、旅客機自体が捏造 CG であることの明白な証明である

 「 911 旅客機突入テロ映像 」 のコマ送りで誰でもが確認出来る、それが 「 作りモノ CG 」 である事の明白な物理的証拠。

(
この文章の末尾に、右の 「 コマ送り画像 」 よりもっと大きな説明付きのモノを貼ってあります。 / 右の説明なし画像をクリックすると 2 秒間 = 60 コマ分のコマ送り動画を確認出来ます。)

ツインタワー南棟に突入直前のユナイテッド航空ボーイング 767-222 は、ビデオ映像をコマ送りで確認すると、0 . 2 秒にあたる 「 6 フレーム 」 でその機体長の 48 . 5 m を飛んでいる。

( ビデオカメラで撮られた映像は秒間 30 フレームだから、6 フレームは 0 . 2 秒である。)

つまり 1 フレーム毎に約 8 m 、秒速にして 242 . 5 m 、時速では 873 km = マッハ 0 . 81 、この機の巡航速度であるマッハ 0 . 80 をも超える驚異的な旋回飛行*である。

( * このマッハ数は地上での音速に依るのではなく、航空機巡航速度規準での 「 マッハ 1 = 時速 1080 km 」 に基づく換算である。 
この 2 機目は他の映像の存在故に、ツインタワー突入直前、大型旅客機にあるまじき驚異的な急旋回を巡航速度でやってのけた …ということになってる。)

ここで注目すべきは、機首がビルの外壁に激突した瞬間以後、旅客機全体が壁面に陥入するまでの 「 尾翼後端位置で計った速度が全く落ちていない 」 ことの異常さである。そしてまた後退翼である主翼 「 先端部 」 の機体全体に対する “ 位置の変わらなさ ” である。

ボーイング 767-222 は、機体を斜め 45 度に傾けた旋回状態で南棟の外壁に激突した。

機体内部にある頑丈な着陸用前輪や操縦席や主翼上の重く巨大な 2 つのエンジンと 2 つの着陸用車輪が、ビル外壁内の一面当たり 60 本も入ってる強靱な支柱鉄骨や複数階分の床構造物との激突 ( 力学的相互作用 ) でバラバラに砕け散った。

その衝撃はより後方にある機体各部を急速に減速してる筈にも拘わらず、尾翼も機体後部も主翼の先端部も、そうした影響を全く受けている様子がない。

尾翼の後端部は、突入直前までとほぼ同じく 6 フレーム ( 0 . 2 秒 ) 以下で、その機体長 48 . 5 m 分を通過 ( つまり完全埋没 ) しているのである。

薄いアルミ合金の中空構造で作られてる旅客機の胴体や両翼 ( 巾 47 . 6 m ) が、斜めに激突した外壁部分に存在する分だけで少なくとも 40 本以上もの頑丈な支柱鉄骨を、一瞬で真一文字に切り裂いて ( 包丁が大根を切るように ) ビル内に入って行ってるのである。

[ 因みに、このビル外壁の支柱 ( 鉄骨 ) は横方向にも 120 センチ幅の太い鉄骨でシッカリと連結されており、完全な網目状になっていて、さながら鎖帷子 ( クサリカタビラ ) のように強靱、かつこのような衝撃に対してはビルの全体が撓む事で衝撃を分散させる柔構造だったから、尚更不自然である。]

即ち機首がツインタワーに激突して目茶苦茶に壊れながら減速しつつ、突入の 3 コマ目で両翼のエンジンは既に完全に掫げ、推力は全部失われ、主翼の付け根部分は全壊した筈にも拘わらず、当の主翼の先端部や機体後部、尾翼全体は最後までマッハ 0 . 81 ~ 0 . 82 *で進み続け、その元々の相対位置関係をシッカリ維持し続けていられた …のである。 

10 ~ 12 コマ目にかけて、主翼の先端と垂直尾翼の位置関係が全く変わってないということに注意しよう。

( 注 * ; コマ送り画像の解釈次第だが、もしも突入後 5 フレーム目と 6 フレーム目の間で尾翼までが外壁に完全陥入してると見做すなら、突入してからの速度の方が少し速い。)

考えてもみよ!

例えば時速 100 km で石壁に激突してボンネットやエンジンや客室部分が大破したクルマの、後部バンパーだけが石壁に完全に減り込むまで時速 100 km を維持して進み続けた、…なんて馬鹿な話がいったい何処にあるだろうか?

物体が壁面に激突して壊れ始める …ということは、物理的には運動エネルギーが破壊エネルギーに変わるということであり、その分だけ極めて急速に運動速度が減少する …ということである。

( 飛行機の激突でビルの壁面が壊れて穴が開いたということは、このエネルギー転換が起きたということだ。)

こうも言い換えられる。

飛行機の速度が落ちないままなら、その機首が最初に南棟外壁を破壊 ・貫入する際の破壊エネルギーは、一体何処から調達されたのだろう? …と。

機首部分に燃料タンクは無いから、ジェット燃料は引き合いに出せない。

つまり WTC 突入での 「 壁面破壊エネルギー 」 は完全に “ エネルギー保存の法則 ” に反してることになる。

当然の急減速が映像上で起きてない …ということは、「 物理的な実際の衝突が起きてない 」 ということである。

すなわち 「 旅客機の激突 」 など、全てがマヤカシだったということの、これは完全な証明である。

理科好きなら、たとえ小中学生にだって、こんなモノはウソだと見抜かれてしまう。

9 . 11 テロ映像とはつまり、ツインタワービルの爆破映像に旅客機 CG を描き足しただけの、唯の “ 出来の悪い作りモノ ” であると、今や誰もが自分の目で見て検証可能なのである。

[ もしかするとその映像上の爆発も、現場でたまたまその現実のビル爆破を目撃した人々の実際に見ていた光景とは全く違うのかも知れない。
 
私たちの殆ど総ては、もしかすると最初から全部 CG で描き込まれた突入の瞬間の爆発を、映像で沢山見せられて本物の爆発を見た …と勘違いさせられているだけなのかも知れないのだ。
 
もしそうだとすると、そうやって予め時間をかけて用意周到に作られていた筈の、「 旅客機突入 CG 映像 」 のこの出来は、余りにも杜撰で呆れ果てるのだが …。 ]


もう少し分かり易いかも知れない別の説明

空中を飛んでいた物体が、とつぜん水中に突っ込んだら、水の抵抗は空気より大きい為 ( 水の密度は空気の 800 倍もある為 ) に物体の速度は遅くなります。

( 例えばプールの高飛び込みがそれで、選手は水中に飛び込むことで落下速度に大きくブレーキをかけられるからこそ、頭をプールの底に打ち付けて死なずに済むのです。)

空中を飛んでいた物体が、とつぜん粘土の中に突っ込んだら、粘土の抵抗は空気より遥かに大きい為に物体の速度は急激に遅くなります。

空中を飛んでいた物体が、とつぜん砂の中に突っ込んだら、砂の抵抗は空気より果てしなく大きい為に物体の速度は即座にゼロに近付きます。

空中を飛んでいた物体が、とつぜんコンクリートと鉄骨で出来た壁の中に突っ込んだら、コンクリートと鉄骨で出来た壁の抵抗は極限的に大きい為に物体の速度は瞬時にほぼゼロとなります。

そして、この空中を飛んでいた物体がもしジェット機なら、上の何れの場合にも、ジェットエンジンが ( 空気の代わりに ) 水や粘土や砂やコンクリートの欠片を吸い込んだ途端、エンジンそのものが壊れて止まります。

( 何しろ、カラスやカモメがエンジンに飛び込むことで起こる 「 バードストライク 」 でさえ、それが 1 羽でなく、もしも複数なら、ジェットエンジンは故障して止まりかねないのです。 

ジェットエンジンは空気を吸い込んで、圧縮タービンでその空気を圧縮して高温にした処にジェット燃料を噴き付け、発火させていますから、空気の代わりにコンクリートの欠片では動きません。 )

同時に主翼が機体から掫ぎ取られます。 エンジンは主翼に付いていますから、ジェット機は一瞬でその推進力を全て失ってしまいます。

残る胴体や尾翼部分は更に、機体前方からの激しい損壊と粉砕、加えてジェット燃料爆発の爆風によっても侵入速度を大きく損なわれる為、ジェット旅客機の全体がコンクリートと鉄骨で出来た壁の中に、空中と同じ速度のままで完全に埋没する …等ということは、絶対に起き得ません。



備考
もしもツインタワー外壁に激突しても飛行速度が本当に変わらなかったのなら、この機に乗っていた乗客は少なくとも激突した瞬間、シートベルトやエアバッグ無しでも前に飛び出さず、衝撃を受けなかったことになります。

もし、石壁や岩盤に激突させると激突した速度のまま何の抵抗もなく、一瞬でズボッと石壁や岩盤やコンクリートに穴を開けることが出来るのなら、地下鉄用の穴を掘る巨大なシールドマシンや鉱山用削岩機の先端部は、今後ことごとくこの超効率的なボーイング 767 機型の刃先に変えなければなりません。

( ボーイング社は早急にその精妙な機序を調べ上げて特許を申請すべきです。)

巨大な壁に激突する …ということは、とりも直さず “ 究極の急ブレーキが掛かる ” …ということです。

なお、1988 年に行われた F4 -ファントム戦闘機の激突実験映像を根拠とする、陰謀説否定派 = 陰謀隠蔽派 の 「 見せ掛けの反論 」 への徹底的な詳しい議論 ( やられたら、やりかえす! ) についてもちゃんと読んで納得したい人は、左の画像をクリックしてみて下さい。 以上

(渡辺注:画像ではなく、以下をクリックしてみてください。)

911 テロ旅客機が捏造 CG である完全な証拠と証明  ● 詳細補足 完全粉砕される F4 ファントム機の壁面激突映像が、少しも 「 911 旅客機 CG 説」 への反証にならない理由


f4-phantom_test.jpg



 [ 2016.3.24. 追記 ] ; ● 事件から 15 年経って NHK がその看板番組 「 新・映像の世紀 第6集 」 で公然とついた破廉恥な大ウソ

この 2016 年 3 月 20 日の 21 時から放送されたNHK 「 新・映像の世紀 」 第6話 “ あなたのワンカットが世界を変える ” 編では、悪質にもその冒頭 8 分 20 秒辺りで ( 私がこのページを公開して以来、日本の全テレビキー局で放送がタブーだった筈の ) この捏造 CG 映像を平然と使用していた。

しかもそこに 「 …世界のテレビ局も次々と中継を開始した。 その時だった。2機目の突入の瞬間を、世界はリアルタイムで目撃した。」 …と俳優 山田孝之の重厚な語りを被せており、あたかもこのでっち上げの CG 映像が、あの瞬間にリアルタイムで世界中に中継されてたかのような大ウソを、白々しくもまた改めて日本中にバラ撒き、更なる勘違いと錯覚を助長し蔓延させようとしてるのだ。

「 映像の世紀 」 とは 「 NHK が 映像で世界を騙す世紀 」 …の意味なのか? と罵られても当然の、正に恥知らずな NHK 流演出、そのものである。

言っておくが、同日の同時中継中に飛行機の WTC 突入映像はひとつも無く、最初にあったのは飛行機の居ないビル爆発映像のみであり、Evan Fairbanks が持ち込んだとされるこの映像が米国 ABC 放送で最初に流れたのは、上述の通り当日の夜のニュースからである。

( 飛行機の “ 居る ” 他の映像が他局で流れ出したのも、皆、夜のニュースからである。 )

日本では、アメリカで朝に起きたこの事件の報道を、本当に同時の深夜遅くにではなく、翌朝のニュースで初めて見た人が多い。

その為、米国のニュースでは夜になって漸く放送され始めた 「 この種のでっち上げ CG の突入映像 」 を、朝のニュースと一緒に色々と見せられて、アメリカの朝の事件と日本の朝のニュースの間に、アメリカと日本の 14 時間の時差があるのをすっかり忘れて、自分はこの突入の瞬間をリアルタイムの映像で見た …と勘違いして記憶してる人が沢山いる。

NHK は明らかに多くの視聴者にその錯覚が有るのを悪用して、911 テロ旅客機の突入をリアルタイムで見た …という勘違いを、悪質にもそのまま定着させようとしてるのである。

つまり 「 2 機目の突入の瞬間を世界はリアルタイムで目撃した 」 等は、既に事件から 15 年も経ってるのを良い事に、NHK が再び日本国民をダマすために憑いてる大ウソである。

尚、NHK は今回、下方に写るクルマの ( 奇妙な CG 動画入り ) フロントガラスをカットしてるだけでなく、画面の上方も 15 % 程、不自然にカットしてて、飛行機の右翼先端が最後まで画面内に入って来ないようにしてる。 ( 理由は不明  ついでだから以前の画面と比較しておく  右側または下側が今回の画面である  クリックで拡大する )
046.jpg

006.jpg
(渡辺注:下が、NHKが画面をカットして放映した時のもの。)

参考までに、今回放送分の同じ 15 コマ分を引用して
スライド表示 にしてココに置いておこう。 ( クリックで表示 )

既にこの番組を録画してるのなら、自分自身で当の部分を 1 コマずつコマ送りして数えてみれば、一切が筆者の言ってる通りである …と確認出来るだろう。

録画し損なった人は、この 「 新・映像の世紀 」 第6回 最終話の再放送が 2016 年 4 月 5 日の午前 0 時 10 分から ( 番組表上では 4 月 4 日の深夜 0 時 10 分から ) ある予定なので ( NHK 総合の放送予定はクルクル変わるので、全テレビ局中で最も当てにならないが … ) 、録画してこの誰でもが自分の目と手で簡単に確認出来る 「 捏造 CG の決定的証拠 」 を、手元に確保しておくと良いだろう。



コマ送り画像15コマでの詳細解説

これは 2013 年 5 月 13 日。NHK ETV で再放送された 「 地球ドラマチック 」 サードマン編 の冒頭辺りで使われていた、あの有名な ( 米国 ABC 放送がテロ攻撃当日の夜から繰り返し放送し続けていた ) “ 2 機目の突入音を聴いて男がツインタワーを仰ぎ見る ” 様子を、何故か劇的に地面スレスレの位置からビデオカメラが捕らえてる ( よく考えると何とも不思議な姿勢でカメラを構えていたらしい撮影者*による ) 「 911 旅客機突入映像 」 を録画して、試みにコマ送りしてみて、改めてそれが “ CG 以外では有り得ない ” と確信した際のメモである。

( 注 * ; 因みに、この映像の撮影者は Evan Fairbanks ということになってるのだが、この放送では既にカットされてた 「 この映像の下側部分についてのもう一つの CG 疑惑 」 については こちら 
https://www.youtube.com/watch?v=cbOiyiOvC8g が詳しい。 )


さて、以下がそのコマ送り画像である。 ( 念の為に解説を付けておく )

(渡辺注:画面右側が途切れて見えなくなっていますが、左クリックして、更に左クリックすると全部見えます)
911_20160911225502981.jpg

付 記
これ以外の映像での “ 2 機目突入 ” 壁面陥入速度 ・プロセス ・タイミングも実はみなほぼ同じである。 ( “ 完全に同じ ” にならないのは当然で、たとえ全く同じ現象を撮影していても撮影ボタンを押す微かなタイミングの差で、ビデオカメラの切り取る瞬間の時刻上の開始位置は異なるから、“ ほぼ同じ ” 以上の一致はそれこそほぼありえない。 が、もし現実の被写体を撮ってるなら巨視的には一致してるのが当然のことである。 )

多くの人がテレビで見た ( ハッキリと詳細確認が可能な ) 主要な映像間にも、特に陥入速度やタイミングのズレは無い。
 ( たとえば YouTube の
http://www.youtube.com/watch?v=huK0MAb0Xa4 では、3 分 49 秒 ~ 4 分 02 秒にかけて、ABC ・CNN ・FOX 他の良く知られた 「 突入映像 」 を、4 分割画面で同時スロー再生して比較するシーンがあるのだが、4 種類の映像の壁面陥入速度 ・プロセス ・タイミングが巨視的にほぼ一致してる事をハッキリと確認することが可能である。 右はその 1 コマである。 クリックで拡大する。 )
91115.png

かくして、上の映像の解析結果は “ そのまま残余の映像についても適用出来る ” ことになり、上記の証明は 「 WTC 突入の証拠映像 」 全体にとって、まさしく致命的 …という結論になる。

つまり全部の “ 飛行機突入 ” 映像は、上と同じく CG を使った 「 作り物 」 であり、本物など 1 つたりと無いことが分かる。

飛行機なんて一切突入してはいないのである。

( 映像は全部 CG でも、突入した飛行機は本当に存在していた …とでも言いたいなら、ではその本物の飛行機を一体どうして誰も撮れなかったのか? …と逆に訊き返してやりたい。 国立大学教授やテレビプロデューサーを名乗る怪しげな隠蔽工作者たちの、厚顔無恥な白々しいウソにはもうウンザリである。)

必ず燃え残る筈の頑丈な 4 つのエンジンや 6 つの着陸ギア ( 車輪 ) の残骸が遂に見付からないまま …とか、米軍と NIST が共同開発し、米軍が厳重に管理していて部外者が持ち出せる筈もない鉄骨溶断材 「 スーパーサーマイト 」 の未発火薄片と、それが発火した結果証拠物である微細鉄球粉末との 「 ナノ混合物 」 が、事件直後の現場の塵中に、何と推定で数十トン分も混ざっていた …等々の、多岐に渡る厖大かつ詳細な 「 陰謀の証拠 」 全般については、他サイトに譲るのでそちらを参照されたい。

( たとえば簡略には こちらの
「 911 テロ自作自演疑惑一覧 」 など )



まとめ; 911 テロ旅客機 CG 説の立証こそは堤防に開いたアリの穴

[
米国内向け 「 まとめ 」 と 「 米国民宛メッセージ 」 の日本語訳はこちら ]

ツインタワーに突入した飛行機が存在せず、CG でしかなかった …という事は、911 同時多発テロ事件の全体が米国の自作自演であり、厖大な人命を犠牲にした米連邦政府自身の巨大な犯罪だった事を意味する。

最近ようやく公開された WTC の異常な崩壊状況画像群 [ とても尋常なビル崩壊ではないのは見ての通りである。 

( このビル崩壊の異常さについての詳論はココをクリックで表示 ) この厖大な灰色の塵の中に数十トン分ものスーパーサーマイト = ナノ テルミット鉄骨溶断材の燃えカスが含まれていたのである。 ]

( 2016.4.4. 追記 ; 2016 年 3 月 29 日に NHK BS で放送された 「 幻解 超常ファイル 陰謀論の闇に迫る 」 冒頭 911 テロ疑惑への反論での、米国標準技術院 NIST の報告書を鵜呑みにしての陰謀説否定論は、故に真っ赤な大ウソである。

恥も外聞もないその全否定論にお追従し同調してた出演者らのどうやら信用に全く値しないらしいその正体も、今回、お陰さまでハッキリと見極められた。 

しかしそれにしても 「 WTC 崩壊被害者中に米国とイスラエルの二重国籍を持つユダヤ人が一人も居ない 」 …と日本で最初に気付いて、生放送でそれを勇敢に指摘したが為に、その 5 日後に NHK 敷地内で謀殺され、その謀殺事実を代々木警察に揉み消された、同局解説主幹 故 長谷川浩氏の殉職をあたかも蔑ろにするかのような 「 WTC 崩落被害者中にユダヤ人は沢山居た 」 …と、その元々の意味を完全にすり替えた、こんなにも自虐的な真相隠蔽工作番組を NHK に自ら作らせて放送させるとは、米 対日工作班 の余りの露骨さとエゲツなさが、そこに透けて見えるではないか。 NHK には最早プライドなど微塵も無いのだろうか? )

ユナイテッド航空ボーイング 767-222 など 4 機の乗客たちは、ツインタワー他に突入してはいなかったから本当は生きていた筈だが、“ 生きていられては困るから ” と全員が謀殺された可能性が高く、その冷酷さと狡猾さは同じく米国の自作自演だったと ( 既に米国議会でも ) 判明してるトンキン湾事件や、日本の攻撃があることを予め知っていたルーズベルトにワザと見殺しにされた、真珠湾でのキンメル提督下の将兵らに対するより以上である。

( 追記 ; 但しこれは、ジョン・リアー氏によれば 「 肝心な当の乗客名簿も全く公表されてない 」 …というので、ハイジャックされテロに使われたとされる飛行機は、元々 1 機も飛んでいなかった可能性もある。)

一切が、倒壊した WTC の 3 つのビル ( 原因不明で同時に倒壊した第 7 ビルを含 ) とペンタゴンに隠されていた 「 エンロン事件などの重大な不正行為の証拠書類 」 の完全隠滅と、アフガンのタリバン政権を打倒して一旦タリバンが撲滅していた ( 実は CIA の秘密資金源であった ) アフガン北部でのケシ栽培を何とか復活させること ( CIA は全米の麻薬流通の事実上の元締めである ) 、及びタリバン勢力に邪魔されずにアフガン国内にユノカル ( ハミド・カルザイは元々石油企業ユノカルの人間である ) の石油パイプラインを敷設したい …が為の口実作り。

そして国家非常事態宣言で FEMA を起動し、愛国者法を成立させ、米国を ( スノーデン氏の告発暴露した ) NSA による完全監視国家、FBI による完全警察国家にすべく口実作り ( 大義名分の捏造 ) をも兼ねた、米ブッシュ政権の余りにも荒っぽい、言語道断の巨大犯罪計画だったのだ。

ディック・チェイニー、ドナルド・ラムズフェルド、その操り人形だったジョージ・W・ブッシュ、そしてその陰謀の加担者たち全員と、世界中を騙す重大で悪質な隠蔽工作を行った米マスコミや NIST ( 米国立標準技術院 ) の中心メンバーらは、即時逮捕 ・投獄され、極刑となっても全く当然の巨罪を、被害者と被害者遺族、アフガニスタンの全国民、人類全体に対して犯したのである。

( 何もしてないのに乗っ取り犯や計画者に仕立て上げられ、この事件で名誉を損なわれた人々についても同じであることを忘れてはならない。飛行機テロなど無かったのである。)




謝 辞

この一文を、敢然とした勇気を以て
WTC 爆破説を主張し検証し確証された、元ブリガムヤング大学の物理学教授 スティーブン・E・ジョーンズ博士 ( Dr. Steven Earl Jones ) と、WTC 突入映像 CG 説を最初に、勇敢かつ明確に Web 上で提示し、筆者の目を醒まさせてくれた米国人映像プロデューサー ; エイス・べーカー氏 ( Mr. Ace Baker ) の二人に捧げる。

この二人の勇気ある行動が、もしも最初に無ければ、筆者は上の証明にまでは至れなかったのに違いない。  感 謝 !

尚、この二人に対する誹謗・中傷・罵倒・嘲笑そして解雇は、決して自然発生的な 「 馬鹿げて無知な愛国心 」 によるもの …なんかではなく、この非道な陰謀を何とか隠蔽しようとする側が、組織的に書き子工作員を動員しての云わば凶暴で悪質な “ 投石 ” 行為である …と申し添えておこう。

この事は現在の日本国内でもほぼ同じ事情である。 

本当に陰謀説に耳を貸さず、そうした説を頭から信じず関心を持たない ( 普通の ) 否定派の人々 …というのは、関心そのものが無いから、ただ罵倒したり嘲笑したりする為だけに “ 陰謀説を肯定するサイトやブログ ” にまで検索してやって来て、BBS やコメント欄をわざわざ逐一読んで、肯定する人たちを馬鹿にする執拗な書き込みをする事など、決して有り得ない …ということに万人がハッキリと気付く必要がある。 

つまりそうした誹謗 ・中傷 ・罵倒 ・嘲笑の類いの殆どは、書き子工作員による意図的な “ 悪意の書き込み ” なのであって、それが多いということは、この世界の頂点に居る悪質な者たちが、それだけこの陰謀説が拡がるのを “ 怖れている ” ということに他ならないのである。

Copyleft 2013.5.13.  by うつぎ・れい
この文書内容の改変は禁じます。
が、著作権法上での例外によらず、この真実を世に広く知らしめるべく
この文書を無断で複写複製 ( コピー ) 各国語に翻訳・拡散するのは一切自由です。

(以上、転載終わり)

YouTubeには、CGによるボロが出てきたのか、続々と9・11検証映像が出ていますが、次の映像は、このうつぎ氏の映像分析と同じ映像を使ってものです。

これでもか、という感じですが、こちらもご覧ください。

・念写?浮遊霊?呪われたフロントガラス?!ー911ビデオ画像捏造の証拠映像

また、トップに使った写真は、 YouTube 『戦争はいかにして起こるのか』~9.11とは何だったのか?~というタイトルのYouTube映像からのものです。

石田純一氏らが出演しているテレビ映像などを使い、9.11が米国による自作自演だった事実、世界中の戦争は誰が何のために起こしているのか等を伝える大変良い内容のものとなっています。

是非、見て頂きたいと思います。



(関連記事)
・9・11を予言していたマハリシが危惧していた小泉政権の大罪

・9.11、3.11を起こした面々が、イスラム国を作った?!   

・3.11、阪神大震災は核と地震兵器Haarpで起こされた?!


PCbyu.jpg

早期発見、早期殺害?!ガン検診の不都合な真実

検診の罠、ガン検診を受けた人ほど発ガン、早死にする!

cheko.jpg
(出典、船瀬俊介著「ガンで死んだら110番」より)

定期的にガン検診を受けている方は、結構多いようです。

私の知り合いの中にも、マンモグラフィ検査を10回近く受けている、という方もいました。

会えば、ガン検診を薦める親族もいます。

そのせいか、親族の中には、せっせとガン検診を受けている人もいます。

調べてみると、ここ最近は、受診率が上がり、2013年には40歳以上の3割以上が受診しているようです。

gankensin.gif
(左クリックで拡大)

ガン検診が増えている背景には、3人に1人がガンで死ぬというように、ガン死が増えているということがあるかと思います。


gan9.jpg
(左クリックで拡大)

また、早期発見早期治療という言葉が喧伝され、早期発見すれば、ガンを治療できて、早死にしないで済む、と思ってガン検診を受診しているものと思われます。

ガンで死ぬのは、早期に発見出来なかったから、早期に発見していれば、ガンで死ぬことはない、と思って病院の門をくぐる・・・。

しかし、ガン検診を受けることによって、ガンが早期発見されることで、実際寿命が延びるのでしょうか?

実は、その反対で、ガン検診を受けることによって、延命どころか、寿命が縮まるということが、科学的に証明されているのです。

cheko.jpg
上記グラフは、1990年に発表されたチェコ・リポートと呼ばれる非常に有名な調査結果です。

喫煙歴のある6300人を2つに分け、3年間、年2回胸部エックス線受診グループと、検診を受けないグループとに分けて検証したのです。

肺ガン検診を受けなかった人と比べて、肺ガンの発症で1.31倍、肺ガンでの死亡が1.36倍、総死亡で1.16倍。

肺ガン検診を受けたグループの人々の方が、検診を受けないグループの人々よりガンに罹り早死にしていることが分かります。

ガン検診を受ける人々は年々増え続けている訳ですから、普通に考えれば、ガンで死ぬ人々は減って行かなければいけない筈です。

しかし、前述のグラフで見た通り、ガン検診の増加に伴って、ガン死が増え続けているというのがその実態です。

岡田正彦・新潟大学医学部教授が、このチェコ・リポートなど早期発見早期治療に全く意味がないどころか有害であることを、以下の記事「
岡田正彦・新潟大学医学部教授 長生きしたければがん検診は受けるな」(2012年02月15日(水) 週刊現代)で語っています。見てみましょう。(以下、転載)


長生きしたければがん検診は受けるな

早期発見・早期治療で寿命は延びない。それどころか、CTなどの検査にはこんなに害がある

3人に1人ががんで死亡する時代。恐怖に駆られ、多くの人が検診へ急ぐ。

だがその検査に、治療に、寿命を左右しかねないほどのリスクを伴うと知ったら—あなたはそれでもがん検診を受けますか。


肺がん検診で肺がんになる

ここ数年、「がんの見落とし」に関する裁判が急増しています。患者側は「どうしてくれるんだ!」と激怒して病院を訴えますが、私は、見落とされてかえって良かったかもしれないと思うんです。

へたに発見されて激しい治療を受けていたら、もっと苦しい思いをして、寿命を縮めてしまう可能性があるからです。

私は過去20年にわたって、世界中で発表された検診の結果に関する論文を読んできました。

睡眠時間、体重、生活習慣、過去に受けた医療行為など、あらゆる条件を考慮した上で、がん検診を受けた人と受けない人が十数年後にどうなっているか、追跡調査した結果にもとづく論文などです。

その中で最も衝撃的だったのが、20年以上前にチェコスロバキアで行われた肺がん検診の追跡調査です。

そこでは、検診を定期的に受けていたグループは、受けなかったグループより肺がんの死亡率が圧倒的に多く、それ以外の病気による死亡率も明らかに多いという驚愕の結論が出ているのです。

その後、欧米各国でより精密な追跡調査が行われてきましたが、その多くが同様の結果でした。

つまり、「検診を受けようが受けまいが、寿命が延びることはない」のです。

肺がんだけでなく、他のがん検診やその他の検診でも、同傾向の結果が出ています。

肺がんの検診を受けると、なぜ死亡率が高くなるのか。

理由の一つはエックス線検査にあります。

国や専門家たちは、「エックス線検査には放射線被曝というデメリットがあるけれど、それ以上にがんの早期発見というメリットの方が大きい。だから害は無視できる」と主張します。

しかし、これには科学的根拠がありません。

私はありったけの関連論文を読んできましたが、放射線を浴びても、それを上回るメリットがあるということを科学的に証明した論文は、1本もなかったのです。

イギリスの研究チームが、医療用エックス線検査で起こったと考えられるがんを調べたデータがあります。

その研究では、日本人のすべてのがんのうち、3.2~4.4%はエックス線検査が原因だと結論づけています。

残念ながらこのレポートは、日本では話題にされることはありませんでした。

新潟大学医学部教授の岡田正彦氏(65歳)は予防医学の第一人者で、現代医療の無駄の多さ、過剰さに疑問を呈し、健康のために真に必要なものは何なのか、独自に調査・研究を進めてきた。

胸部エックス線検査でさえこれだけ有害なのですから、被曝量がその数十倍から百数十倍もあるCTを使った検診が身体にどれだけ大きなダメージを与えるかは、火を見るより明らかです。

CTが原因でがんが発症するというデータは年々増えています。

アメリカには、CTを繰り返し受けると、がんが十数%増えるというデータもあるのです。

ところが、日本では全く問題になりません。それどころか、日本のCTの普及率は、2位以下を3倍も引き離す、ダントツの世界一なのです。

それでも、CTを使って数mmのがん腫瘍を早期に見つけることができれば、手遅れになる前に手術で切除して命を繋ぐことができる。

だからCTは素晴らしいものだと、多くの人は思ってしまうでしょう。でも、一概にそう言えるでしょうか。

手術となったら、肺にしろ、胃にしろ、肝臓にしろ、組織をごそっと取り去ります。

しかも、がんはリンパ管を通って転移するので、近くのリンパ節も全部取らなくてはいけない。

大変な肉体的ダメージを受け、免疫力が大幅に落ちます。

手術後には何度もエックス線写真を撮りますし、抗がん剤治療も必ず行われます。

放射線療法をする可能性も高い。

なおかつ、人間の身体にとって最もハイリスクな寝たきり状態を強いられ、何重もの責め苦を負うわけです。

これで健康でいられるわけがありません。

そうは言っても、やはりがんは悪いものなんだから除去すべきだという反論が必ず返ってきます。

しかし、「がん=悪性」というイメージは、もはや古い認識です。


治療しない方がいいガン

動物実験で人工的にがんを発症させて、経過を調べたデータがあるのですが、がんの大多数は大きくならず、身体に悪影響を与えないタイプのものでした。

近年、世界的な研究が行われ、人間の場合も生涯大きくならないがんが相当数あることが分かってきました。

そうしたがんは、へたにいじらない方がいい。

それに、もしタチの悪いがんなら、早い時期に全身に転移するので、早期発見した時には手遅れの場合が多く、予後はそれほど変わらないというのが私の考えです。

だとすると、検診で微細ながんを見つけ出し、激しい治療を施される不利益の方が、放置しておくよりもむしろ大きいかもしれない。

これ一つをとっても、がん検診の有効性には大きな疑問符がつくのです。

そのことを考えるのにもってこいの、前立腺がんに関するデータがあります。

死亡後、解剖によって初めて見つかる前立腺がんは非常に多いのですが、彼らはがんを抱えたまま天寿を全うしたことになります。

もし彼らが前立腺がんの有無を調べるPSA検査を受けていたら、必ず手術になっていたでしょう。

その場合、果たして天寿を全うできたかどうか・・・。治療の弊害で早く亡くなっていたかもしれません。

同じことが、すべてのがんについて言えるのです。

がんの発症人口が増えている中、近年、急激に死亡者数が減っているのが胃がんです。

多くの専門家は検診の効果であると口を揃えますが、胃がん検診が普及したのはごく最近で、胃がんが減り始めたのはもっと前。

実は胃がんの死亡者数が減少した本当の理由は、日本人の塩分摂取量が減ったことが大きく関係しているんです。

私の計算では、胃がん検診は、胃がんを減らすどころか、むしろ増やしている可能性があります。

肺がん検診はエックス線写真を1枚撮れば済みますが、胃がん検診ではバリウムを飲んで検査をしている間、ずっと放射線を浴びなくてはなりません。

その被曝量は、肺がん検診の100倍近くも高くなります。

そもそも胃がん検診をやっているのは、世界中で日本だけ。

日本は、大規模な追跡調査をやらない国なので、胃がん検診が有効だということを実証する証拠は一切ありません。

にもかかわらず国が推奨しているのが、私は不思議でならないのです。

大がかりな検診は意味がないという認識は、すでに欧米の研究者の間で広まっています。

アメリカ人の医者千数百人を対象にしたアンケート調査のデータでは、大部分のドクターは、「検診はやった方がいい。ただし血液検査や尿検査があれば十分で、レントゲンや心電図までは必要ない」という意見でした。


人間ドック、脳ドックも

ところが日本では、いまだに検診は有効だと盲信され、国を挙げて推奨されています。

それはなぜかというと、ひとつはビジネスマター、つまり金儲けをする手段として検診がもてはやされているということ。

もう一つは「検診は有効だ」という、人々の深い思い込みによります。

なくてもいいという発想そのものを持っていないのです。

医者の側にも問題があります。

医療が細かく専門化した結果、自分の領域しか知らない医者ばかりになり、検診が他の領域に及ぼす影響まで思いが至らなくなっているのです。

また、医者はこれまで自分のやってきたことが正当だったと信じたいため、検診に否定的な論文を目にしても、それは例外だと自分自身にも言い聞かせ、患者さんにもそう伝えるのです。

だから、がん検診を受けても寿命は延びないし、かえって苦しい思いをしたり、がんを発症させたりする可能性があるという事実が、患者側には一切伝わってこないのです。

こういったケースは、がん検診だけに限ったことではありません。

人間ドックに入れば、ありとあらゆる検査の中で何らかの病気が見つかりますが、その中には無理に治療が必要でない微細な病気も多く、結果的に過剰医療に繋がって身体にダメージを与えてしまう恐れがあります。

そもそも、人間ドックという言葉があるのは日本だけ。推奨している国も他にはないのです。

また糖尿病の検査にも身体に悪いものがあります。

ブドウ糖負荷試験という検査方法で、75gのブドウ糖を飲んで血糖値を計るのですが、これは5g入りのコーヒー用スティックシュガー15本分の糖分に相当します。

これを一気に飲むのですから、糖尿病体質の人にとっては、発病の後押しをするようなものです。

そもそも、この検査をしなくても早朝空腹時の血糖値を計れば必要なデータが得られるということは、外国の調査研究で15年も前に明らかになっています。

脳ドックも毎年多くの人が受診しています。検診を受けた結果、小さな脳動脈瘤が見つかり、手術で取り去ることができた—そう聞いたら、それは良かったと思うでしょう。

脳動脈瘤が破裂すれば、命にかかわるということは広く知られていますから。

しかし、’03年に世界13ヵ国の医師と研究者が5年間放置した脳動脈瘤が破裂した割合を調査したところ、動脈瘤の大きさが7mm未満で0・2%、7~9mmで0・5%、9mm超で3・1%だけという結果でした。

一方で、破裂を予防するために手術を行った場合、1年後に2・7%が治療そのものが原因で亡くなり、半身麻痺などの障害を加えると、じつに12%が死亡もしくは障害を受けていたことが明らかになったのです。

日本政府が熱心に進めてきたメタボ健診も、有効性は認められません。

健診では特に腹囲が重視されますが、欧米の研究で、腹囲の大小と寿命は無関係ということが実証されていますし、メタボリックシンドロームという病気自体、そもそも存在しないのでは、と思っています。

最初にこの言葉を使い始めたWHO(世界保健機関)も、’06年以降は使わなくなりました。


検査が余病を引き起こす

メタボ検診の大罪は、血圧が少しだけ高いと判定された人にも降圧剤が処方されてしまうことです。

調査の結果、降圧剤を飲んでも飲まなくても、5年後、10年後の死亡率そのものは変わらないか、飲む薬によっては増えるということがわかっています。

降圧剤を飲めば、確かに血圧は下がります。

しかし、心筋梗塞を誘発したり、思わぬ余病を引き起こすことがあるのです。

要するに、早期発見・早期治療をしても結果が変わらないということを、様々なデータが示しているのです。

検診に大金を費やすより、予防に力を入れるほうが、国民の健康保持にとってはるかに有効だと私は思います。

がんも、8割方予防できると考えられます。

遺伝によって起こるがんは全体の5%ほどだけで、残りの80%は原因が分かってきましたから。

その一つには、前に述べたエックス線検査があります。

そして、今深刻な問題となっている放射能。

それ以外にも、よく知られたところでたばこや塩分の取りすぎ、野菜や果物不足も、がんの発症の大きな要因となっています。

それらを解消すれば、がんの半分以上は防ぐことができるのです。

最近では、手軽に野菜の栄養素を摂取できると謳ったジュースやサプリが売られていますが、それでは野菜を食べたのとイコールにはなりません。

成分を分解してしまうと、がんを抑制する抗酸化物質が作用しないため、意味がなくなってしまうんです。

野菜はぜひ、生で食べるようにしてください。

生活習慣のちょっとした工夫で、病気は改善されます。

薬や手術では、効果があっても微々たるもので、生活習慣を改善した方が、その1・5倍もの効果があります。

50%も違うということですから、これに匹敵するような医療行為は他にありません。

人間の身体は、余計な手を加えずとも、自然に沿った生活をすることで、健康が保たれるようにできているのです。

検診大国・日本で健康に生きていくために、過剰検査・過剰医療の恐ろしさをよく理解することが大事なんです。

(以上、転載終わり)


国を挙げて、医療業界に多額の無駄な税金を注ぎ込むシステムを構築

他にも、以下のような調査結果があります。

gankensin.jpg
(出典、船瀬俊介著「ガンで死んだら110番」より)

前述の岡田正彦・新潟大学医学部教授が言うように、ガン検診が有害であるという証拠はあっても、有効だという証拠は全くないのです。

それでいて、国を挙げて、集団検診、職場検診、人間ドックなどで、半ば強制的に健診させ、医療業界に多額の利益をもたらすシステムが構築されているのです。

国は、この医療業界の為に、何十兆円という税金を湯水のように使いながら、社会保障費が足りないと言って、税金を上げて国民からお金を巻き上げています。

医療機関は、お金を巻き上げるだけでなく、人の肉体を切り刻んで薬漬けで不健康状態にし、早死にさせているというのがその実態です。

日本が、完全に狂った社会であることが分かります。

岡田氏は、このようにも語っています。

「前立腺がんに関するデータがあります。

死亡後、解剖によって初めて見つかる前立腺がんは非常に多いのですが、彼らはがんを抱えたまま天寿を全うしたことになります。

もし彼らが前立腺がんの有無を調べるPSA検査を受けていたら、必ず手術になっていたでしょう。

その場合、果たして天寿を全うできたかどうか・・・。治療の弊害で早く亡くなっていたかもしれません。

同じことが、すべてのがんについて言えるのです。」

天寿を全うできたかどうか、と書かれているので、おそらく老衰死の人々について語っているのではないかと思いますが、前立腺ガンに関しては、このようなデータもあります。

gankensin1.jpg

この調査結果について、元慶大病院医師の近藤誠氏はこのように語っています。(以下、船瀬俊介著「ガンで死んだら110番」より転載)

「たとえば前立腺ガン。北欧で患者695人をA:「前立腺全摘術」、B:「無治療」の二群に分けて12年間、経過観察した結果、A、B群とも総死亡数は、同じだった。

つまり手術しようが、しまいが両群の平均寿命は同じ。なら痛い思いをして切られるより「ほっておかれたほうがハッピー」だ。

それだけではない。「米国では以前は、全摘出が圧倒的に多数を占めていました。

しかし、PSA(前立腺ガン腫瘍マーカー)発見ガンは、全摘出をしていても意外と再発が多いのです。

現に、(平成)天皇も2004年6月にPSA値が再上昇して再発と判定されました」さらに「全摘出は性機能低下などの後遺症も問題になります」(近藤医師『ガン治療総決算』文芸春秋社) 

(以上、転載終わり)


早死にしたくなければ、病院に近づかないこと

この近藤医師によると、マンモグラフィ(乳房X線検査)だけで見つかる乳ガンも、99%以上が、がんもどきとのことです。

つまり、良性で、放っておいても問題ないガン。

ところが、日本では、乳房を丸ごと切り取る手術が横行しているとのことです。  

船瀬さんの著書によると、最近は、海外の医師たちはガン治療の現場で手術すら避けるようになってきているとのこと。

ところが日本では相変わらず、切りまくっているというのが現実です。

とにかく、医者には近づかないことです。

病気にならないように、普段から予防することが肝心です。

血の巡り、気の巡りを良くすることは言うまでもありません。

それだけでなく血の質、気の質を綺麗にする必要があります。

その為には、サットヴァ(純粋性)に満ちた食べ物をとり、瞑想などでストレスを解消して、運動することも大切かと思います。

それから私が見たところ、凶方位に引っ越して病気になったり、けがをしている人々がとても多いのです。

それ以外にもヴァストゥ(インドの地相家相、風水)が原因での病気、トラブル。

これらも気を付けなければいけません。

次回は、マンモグラフィについて取り上げたいと思っています。

(関連記事)

・俳優今井雅之の死から日本の病巣が見えてくる

・ガン細胞を短時間に98%死滅させる驚異の野菜とは

・癌撲滅の最終兵器登場?!ガンが完治する時代がやって来た

・乙武事件から見えて来る「肉食」の問題点


・医療現場で殺される年間25万人のガン患者たち

・エイズ、ガン他万病を治す「もの」が遂に出現(1)

・のりピーを笑えない、国による国民薬漬け計画

・医療の実態、製薬会社の指針で薬漬けに


・戦時中より多い3.11以降の死者数、人口減に歯止めがかからない

PCbyu.jpg

最新記事
プロフィール

三休さん

Author:三休さん
のブログへようこそ!

昭和28年東京都江戸川区  小松川の生まれ

都電の西荒川駅前にあ
った生家には、故赤塚不二
夫さんが下宿していました。

上の写真は、昭和30年5月石森章太郎さんが赤塚さんを訪ねてきた時のもの。

赤塚さんは、その2年後有名なトキワ荘に引越しました。

徒歩数分の石毛肉店には、私と一緒に住んでいた従姉と同じ深川高校に通う五月みどりがいて、この翌年に歌手デビュー。

生家の2軒隣にその数年後、横綱柏戸が引越してきました。

私は、その後両親が近所に建てた家に引越したのですが、3軒隣にラグビー日本代表だったターザン橋本(本名橋本晋一)氏が住んでいて息子が私と同級生。

息子H君はその後早稲田ラグビー部の主将。

私が小中学校時代に通ったラグビースクールで一緒にプレーした新日鉄釜石7連覇の立役者Mr.ラグビーと言われた松尾雄治君とその後早明戦で戦ったのには驚きました。

私も高校でラグビー部に入ったのですが、挫折。結局それが遠因で、精神世界に。

そして今に至るのですが、何が幸いするか分かりません。

もし、そのままラグビーを続けていれば、何がしかの世界で成功したかもしれませんが、失敗の人生を歩んでいた可能性があります。

真の意味での成功者とは、永遠不滅の至福の境地である「悟り」に達した人々のことであり、そこに向かって着実に前進している人々のことを言います。

(「悟り」「真の成功者」に関して詳細は、本ブログ記事「ホイットニーの死をバガヴァンの教えから考察する」等をご参照ください。)

まさに「人間万事塞翁が馬」。

趣味は瞑想です。

1977年から瞑想しています。      
基本的に24時間瞑想しています。
もちろん、座って瞑想するのも大好きです。

意識の内側へ入れば入るほ
ど、より覚醒し、より自由に
なってゆきます。

瞑想をとおして、
この世界のあらゆる楽しみ、
快楽をはるかに凌駕する
時間、空間を超えたこの
現象世界の源である
永遠不滅の純粋意識、
そしてその本質である
絶対的な自由と愛と至福を体験します。

多くの方にこの事実を体験を通
して知って頂きたいと思ってい
ます。

覚醒剤もドラッグもいりません! 

ただし、瞑想には、効果的で正しいやり方があります。

正しい角度で飛び込み、正しい泳ぎ方を身につけることで、スムースに海中深くに潜ることが出来ます。

それと同様で、効果的に効率よく、マインド(心)の内側深くに入り、究極的にはマインドを超越する方法が、正しい瞑想法です。

古来より覚者方より様々な瞑想法が、伝えられております。

マインド(心)は、永遠でもなく、真我(本当の私)ではありません。

その正体は思考であり、常に変化して止まず、幻影です。

リンク先 (有)楽趣美サイトもご覧下さい。

★ブログの内容に関するお問い合わせに対しては、個別に返事は出来ません。

当社㈲楽趣美(八王子市)の営業内容(インド占星術・ヴァストゥ鑑定、遠隔ディクシャ他)に関するお問い合わせやお申し込みは、上記楽趣美サイトよりお願いします。

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード